読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありうどの不定期日記会場

言いたい事だけ、しっかりと。

未来

あまりにも寝れないし、食欲もないし、やることもやりたいこともないのでとりあえず書く。

 

結局全ての問題をどうすればいいのかわからず、逃げることにした。

 

そのうち忘れられてしまえばいいだろう。

 

そう考えることにした。

 

何が起きるかわからないものですね。

 

これからどうして行けばいいのか、なんにもわからない。

 

誰を信じればいいか、もう分からなくなってしまった。

 

1度誰かに利用されて裏切られたら、それ以外の人も、関係の無い人達も信用出来なくなってしまった。

 

今まで散々信じてるとか、親友と自分が思って関わってきた人の期待を自分自身が裏切ってしまっていることも重々承知しているが、なかなか戻ることが出来ない。

 

もし仮にこれ以上裏切られたら自分自身を信用出来なくなってしまうからだ。

 

自分が一番信用出来るはずであるはずなのに、もし自分自身に裏切られたら、と考えると、本当に何も見えなくなってしまう。

 

自分が嫌いになった時以上に、心が痛いものは無い。

 

そのためにもそれ以外の関係を一度断ち切り、自分自身と相談をするのだ。

 

本当に親友と思っているなら、相談すればいいのにね。怖くてね。ごめんね。

 

そんな裏切り者の僕は今後どうしていけばいいのか?

 

まず、どんなに苦しくとも、絶対に死にません。

 

人としては顔も性格も人間性も死んでいるが、自殺もリストカットも、首絞めもしません。

 

死んでしまったあとの世界の方がよっぽど怖いでしょ。

 

興味本位で死ぬ人もいるらしい。

 

ただ、死んだらこの世界に戻ってこれないのは、先に絶えた方々をみて分かるだろう。

 

似た人がいようと、その人自身は戻っては来ない。

 

だったら自殺なんかせず、死ぬ時を待った方がいいと思っている。

 

いつかは死後の世界にたどり着くから、それまではこの世界を楽しんでいよう。

 

そう思っている。

 

ならばやることは決まっている。

 

好きなことして、生きていく。

 

商品レビューだったりそういう類のものをみんなでやろうというわけではありません。

 

ただ、好きなことをして、生きていく。

 

それが一番最高の人生だと思う。

 

最高にかっこいいよね。

 

やりたい事だけをして、それだけで一生涯を終えるなんて。

 

そんなことが出来るのか?と。

 

やろうと思えば誰でも出来ることだろう。

 

不可能はないから。

 

それで失敗しても、自分が楽しめていればいいよな。

 

もちろん、自己満足だけでそれが本当に楽しいとは限らない。

 

それこそ人と関わっていくからこそ楽しくなるものもある。

 

僕の場合は、他人を楽しませる、人と話したり歌ったり、踊ったりして楽しませたい。

 

きっと、音楽の仕事の未来が向いているのだろう。

 

今はまだ大雑把だけれど、自分の夢は、自分の歌声や踊り、演奏で人を楽しませる仕事に就きたいと思っている。

 

稼げるかどうかは、正直大事だけれど、僕は楽しませることを重視したい。

 

お金はその次だと思っている。

 

少しだけ自分の未来を見つめ直すことが出来た気がする。

 

ただ人と関わるのは、先程記述したように、切ってしまうと決めてまだ間もないので、少し休んでからまた話していこうかなと思います。

 

自分勝手なクソ野郎ですね。

 

みなさんも迷っても死ぬようなことはないように気をつけて。

 

なにかしら生きる未来が少なからずあると思いますよ。

苦しい

不定期といえどここまで更新しなくていいのだろうか。

 

べつにいっか。

 

ここ一ヶ月くらいずっと心臓が痛い。

 

胃が荒れたりもするし、食欲もないし、頭から血も出る、多分そんな時期なんだろう。

 

特別忙しい訳では無い。

 

ただ、この前の記事を書いてから、一人ぼっちであることが苦痛になってしまった。

 

人は誰かに愛されたいんだろう。

 

それに気づかない人は何ともなく、気づいてしまった人は愛を求めて苦しんでしまう。

 

愛には答えがなく、人それぞれだ。

 

恋愛感情のものが大半だろうが、自分の思う愛は全く別物で、相手の事を知って、正しい道に歩ませてあげるのが本当の愛だと思う。

 

でも正しい道は本当にあるのか?と言われると、ない。

 

そんなの、知ったことか。(他人事)

 

僕の場合は家族、友人、先生、同性、異性の人からの愛を感じたことが全くない人間だから(もちろん動物も)愛について語ってんじゃねぇと思う人が多いと思う。

 

ただ、これだけは言えることで、

 

愛をもらえない人だからこそ、一番愛を考えることができると僕は思ってる。

 

それは何故か?

 

人は誰かに愛されたい、だから自分の中で「これがこうなればそれが自分への愛と感じることが出来る」と考えることが出来るから。

 

 

 

?ってなる人はそのままでいいですよ、ちょっと厨二っぽいこと言ってみたかった所あるので。

 

丁度兄が彼女とベッドの話をしている。

 

これも一つの愛ですが、深く語ると兄への嫉妬で家を燃やしそうになるので控えます。

 

ただ、そうやって愛されるのも羨ましいなと思ってます。

 

まぁ、僕は脇役のような人間なので一生愛されませんがね!

 

もうひとつ。

 

最近Twitterのタイムラインを見ても、いろんな人が自分以外の人と遊んで楽しくしているのを何日も見てて気が狂いそうになったのでしばらくTwitterを消すことにしました。

 

いつもの、と自分では言います(し、言われます。)が、その時その時で本気で考えて消しているんです。

 

必要性を感じられなかったら、別にやめてもいいじゃないか。

 

離れられる前に、離れた方がいいじゃないか。

 

その方が傷が浅くなる。

 

何度も経験した。

 

何度も嫌な思いをさせられた。

 

ただその分嫌な思いをさせてしまった。

 

散々身近な人にボロクソに言われた。

 

仲良くしてくれた人にもボロクソに言われた。

 

それでも嫌なことは嫌なこと。

 

だから思い立ったら消す。

 

復活したら、笑い話にしてごまかす。

 

そんな卑怯なことをしてもいいのか?

 

そんなもんでいいじゃないか。

 

どうせ心のない人間なんだから。

 

性格の悪い最低な人間だから。

 

やりたいことして遊んで死のうぜ。

 

そんな考えだから。

 

これ以上自分が傷を負いたくないから。

 

逃げさせて。

 

また会おう。

 

2月13日。

色々考えた。

 

 

今日は色々考えた結果、誰にも愛されず、信頼もされない、人の約束もすぐ破るようなクソ野郎(生きる価値もない!)という人間だなと改めて思いました。

 

これは、誰かからの情が欲しいとかじゃなくて、色々考察した結果出た答えです。

 

いや、少し欲しいかも。

 

1年間無理して仲良くしてくれたであろう僕の大好きな人が教えてくれました。

 

今更なんだけどね。

 

よく考えたらこの1年、あの界隈で何してたかって考えたら、いろんな人に媚びて仲良くしようとしていたんだろう。

 

信頼とか愛情(性じゃないやつ)とかが欲しいがためにやってたんだろうと思いました。

 

でも、それには少し悲しみを背負った男の悲しい理由があります。

 

過去の話をすると、僕は幼稚園、小1〜小4と中学校はほぼ毎日イジメにあってました。捉え方の違いがあると言えど、僕からしたら、あれは全てイジメでした。

 

「死ね」なんて腐るほど聞いたし「生きる価値ないから」とか定番でしたね。

 

ごもっともですね。

 

物を盗まれれば殴られるわ蹴られるわ。

 

先生なんて止めに来なければ、「お前この前殴られてたね」で笑って話を終える。

 

委員会の仕事の邪魔をされて、全校に迷惑がかかってしまったにも関わらず、先生達や加害者たちはまるでなかった事のように過ぎていく日々。

 

クソみたいなデマを流され、交友関係悪化して絶交をされる。

 

家族にも相談しようと思いましたが、出来ませんでした。

 

幼稚園の頃はただ怖くて言えなかったのですが、一番言えなかった最大の理由は、小学生の頃、親に「役立たず」「お前は使えない」「家から出てけ」と散々侮辱されたからです。今でも覚えています。(中学生の頃は一度だけ相談して助けてもらったのですが、2度目は加害者側からの巧みな嘘によりボロクソに僕が叩かれました。)

 

それもあって僕自身家族は大嫌いです。

 

 

 

何度も死にたいとも思ってました。

 

毎日泣いてました。

 

首も一回吊ってます(苦しくてすぐ切った)

 

心が弱い人間だから、仕方ないのです。

 

だから、誰かからの愛、誰かからの信頼が欲しかったのです。

 

面だけのじゃなくて、心からの物が欲しかったのです。

 

 

 

そんなゴミみたいな人生を歩んできたゴミが生きていたのは何故でしょうか?

 

それは多分先に何か楽しいことがあるから頑張って生きようと思っていたからでしょう。

 

それは一体なにか?

 

幼稚園の頃はサッカー選手でかっこよくなる。

 

小学生は漫画家でみんなを笑わせる

 

中学生はドラマーで人を楽しませる

 

その時その時で夢があったからです。

 

夢は変われど自分との約束みたいなものです。心で夢はいずれ叶うから頑張ってと言い聞かせてました。

 

今はなんだったのか?

 

「大好きな親友とこれからも仲良く遊んで楽しむこと」です。

 

綺麗事にしか聞こえませんよね?そうですよね?

 

本心じゃないだろって思いますよね?

 

臭いけどこれが本心だったんです。

 

唯一の心の支えで、離したくなかったし、離れたくなかった。ぼくの中ではそんな存在でした。

 

でもそれは結局一番大事にしているというただの"思い込み"で全てが潰れました。

 

まだ失ったわけでは無いのですが、本人に一番にはならないと言われたら、流石に心折れます。

 

それはいらないと言われたも同然だと。

 

失恋と似ているのかな?

 

そんなわけないだろう。そうだろう。

 

きっとこの記事を読んでいないだろうけど、思ったことを書きます。 そういう場所にするって決めたからね。

 

僕は正直あの事言われてすぐ思ったのは、もう自分なんか死んでいいやって思ってました。

 

熱くなりすぎなんだろうけど、それだけショックだった。

 

誰の頼りにもなれないし愛されないから僕なんか死ねばいいと思ってた。

 

でもよく振り返れば、自分の行動がトロいからそうなったんだと思ってます。

 

本当にごめんなさい。

 

でも何度も性格が合わないって言ってくれるけれど、性格の相性なんて関係ないと思う。

 

合わなくたっていいんだ。

 

そんなことよりも、もっと君が君自身を大事にすることが大事だと思ってるよ。

 

 君はいろいろ危ない橋を渡りすぎてる。

 

危険な目にも散々あったでしょ。

 

そうなると僕が凄く怖くなるんだ。

 

だから無理して嫌な事貯めないで欲しいし、安全な道に進んでほしい。

 

 

あと自分のことをもっと上に見ていいと思う。

 

僕が胃炎の時もわざわざ調べてくれたでしょ?

 

君は友達思い、親友思いの優しい人だから。 

 

 だから、僕はついて行きたいと思えるんだ。

 

君といたいなと。

 

だからこっそり君について行くかもしれない。

 

心の中ではもっと君と遊んで話したいと思ってます。

 

と色々書いているうちに和解できたし恥ずかしくなってきたのでどうしようこの記事けそっk

御挨拶

日記 日常 本心 ゲーム

どうもおはこんばん!

 

ありうどの不定期日記会場です。

 

何度もブログ作ろうとしてたけど、いつもID忘れてログインできなくなったので、結局また新しく作り直しました。

 

今後忘れたら二度とブログなぞに手を出さないことでしょう。

 

なるべく続けるように頑張りますね。

 

基本的に書きたい時に書くのですが、ココ最近は書きたいことたくさんあるので、じゃんじゃん書くと思います。

 

あと、僕が思ったことをひたすら書くだけの場所なので、本心しか書かれないはずです。

 

嘘はつかないと誓います。

 

もし、見てくださっている方がいたら、気軽にコメント宜しくお願いします。

 

それでは次のブログにてお会いしましょう。